【速報】西日本 情報局 | 最新情報 口コミ情報

西日本 情報局では、「西日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 西日本豪雨 」 一覧

no image

豪雨災害が頻発する福岡県~復旧の現状と災害への備えは――(前)

18年の西日本豪雨における災害復旧については、原形復旧308カ所のうち、約9割にあたる288カ所ですでに工事が完了。浸水被害のとくに大きかった河川では、 …

no image

熊本県球磨村で仮設住宅入居開始

仮設住宅は工場で組み立て、トレーラーで運搬が可能な「ムービングハウス」。2018年の西日本豪雨などでも活用された。2DKタイプと、入居者が多い世帯向けに …

no image

私は「防災ネイリスト」 被災地の女性癒やし続け 自宅全壊、真備の39歳 /岡山

西日本豪雨で倉敷市真備町地区の自宅が全壊したネイリストの黒木知子さん(39)。災害に備えた地域活動を担う「防災士」の民間資格を取得し、再建した自宅の …

no image

豪雨から2年、復興工事「4割が入札不成立」 東広島市の嘆き

西日本豪雨から2年がたった今でも、広島県東広島市では復旧工事の終わりが見えない状況だ。人手不足などを背景に、入札の4割が「不成立」という。

no image

西日本豪雨 見守り活動にコロナの壁 重要度増す被災者のケア 総社・倉敷、電話や玄関先工夫 /岡山

西日本豪雨でアルミ工場の爆発と浸水の二重被害で自宅は全壊。近くに住む娘の家に身を寄せた、19年11月に元の場所に自宅を再建して戻ってきた。

no image

西日本豪雨の経験 熊本で役立つ 岡山県派遣の職員が活動報告

九州を中心とした豪雨を受け、県が熊本県山江村に派遣した支援チームによる活動報告会が20日、岡山県庁であり、メンバーの県職員は西日本豪雨の経験が …

no image

キャッシュレス普及、停電で痛手

西日本豪雨などでも同様の問題が起き、脆弱性が改めて浮き彫りになった。政府は災害時を想定した実証実験に予算を計上、対策に乗り出した。 人吉市内のある …

no image

風水害を想定 西予市野村町で避難訓練(愛媛県)

  2020/07/19    未分類 , , , , ,

西予市は、「西日本豪雨の教訓を生かすために、今後もこうした訓練を継続していきたい」としている。 最終更新: 7/19(日) 15:47. 南海放送. © …

no image

がんばるけん、がまだせ!! 吉田中生ら、熊本・人吉にマスク /愛媛

更に、西日本豪雨時でも土壌流出や浸水を防ぐのに役立った土のうを詰める袋約400枚を地元のJAえひめ南から無償で譲ってもらった。袋の表側には生徒が「 …

no image

鹿児島県奄美は明日にも記録的に遅い梅雨明け、他の地方の梅雨明けは

気象庁長官の記者会見の時点でも、雨は3日から13日連続で、西日本を中心に大災害が発生した「平成30年7月豪雨(通称、西日本豪雨)」の11日間を超えてい …

no image

【セレクション】忘れない。それでも前へ 西日本豪雨2年

2年間、カメラを手に通い続けた西日本豪雨の被災地、岡山県倉敷市真備町の真備総仮設団地。入居者数が一番多かった平成30年9月には78世帯185人が …

no image

西日本豪雨から2年…復興揺るがすコロナ禍でも後ろを向かない病院

西日本豪雨から2年が経った。 豪雨による浸水で、300人以上が孤立した岡山・倉敷市真備町にある「まび記念病院」。当時の経験を教訓に、生まれ変わろうとする …

no image

異例の長雨、被害拡大 12日間、西日本豪雨超え

日本付近に居座った前線が七月初めから各地で記録的な大雨をもたらしており、異例の長雨は、十一日間に及んだ西日本豪雨(二〇一八年)を超える十二日間と …

no image

長雨12日間、西日本豪雨超え 土砂崩れ1人心肺停止

長雨12日間、西日本豪雨超え 土砂崩れ1人心肺停止. 2020年7月14日 19:45. 共有する. 印刷する. 全て表示. 活発な梅雨前線による豪雨で14日、広島県で …

no image

前線停滞、異例の長期化 12日間、西日本豪雨超え

… 的な大雨を降らし続けており、異例の長雨は11日間に及んだ西日本豪雨(2018年)を超える12日間となった。政府は今回の豪雨を「特定非常災害」に指定。

no image

流入の水蒸気量は西日本豪雨並み 専門家「しばらく警戒必要」

熊本県などで甚大な被害となった今月4日の記録的な豪雨では、九州に向かって流れ込んだ水蒸気の量がおととしの西日本豪雨に匹敵していたことが専門家の …

no image

西日本豪雨の経験を生かし…総社市職員が被災地活動報告会【岡山・総社市】

川の氾濫により甚大な被害が出ている熊本県人吉市に支援物資を届けた総社市の職員が、7月13日、活動報告会を開きました。心がけたのは、西日本豪雨の …

no image

週間 豪雨被災地でも再び警報級の大雨の恐れ フィリピンの東に熱帯低気圧

今回は、西日本豪雨の11日間を超える長期戦になることが予想されます。少なくとも16日(木)頃までは、梅雨前線を北へ押し上げる太平洋高気圧の本州付近の …

no image

障害者の自立、揺れる心 真備・大家の女性、転居望む一方不安も 「1人で暮らしていけるのか」 /岡山

2年前の西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町地区に住む女性(78)は、軽度の知的障害がある60代の知人男性を自宅の離れに住まわせている。

no image

災害時に障害者が取り残されないために 西日本豪雨の教訓などから生まれた「携帯用点字ブロック」

西日本豪雨 視覚障害を持つ女性の避難所生活は… 岡山・倉敷市真備町川辺。2019年に建て直した自宅に家族と住む天辰江利子さん(46)は、網膜の …